×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PHANTASY STAR ONLINE ありがとう!!

自作PSOムービー1 自作PSOムービー2

2000年秋 Dreamcast (ドリームキャスト)用 ファンタシースターオンライン(PSO)は、生まれました。
新しい形の、ロールプレーゲーム(RPG)家庭用テレビ向けに開発され、人気を不動にしました。

私は、発売されてから、ゲームをしたわけではありません。
私の、父親が、遊んでいたゲームを、少しずつ、理解するようになり、遊び始めました。
夢中になったきっかけは、やはり・・チャットでした。それと・・
キャラクターを、オリジナルに設定できることでした。

学校から帰ってきて、なぜか・・Dreamcastに、電源を入れて、テレビと向き合って夢中になっていました。(^^;;
当時はまだ、コントローラーの使い方やキーボードの利用の仕方すらわからず、学校の勉強より、夢中でした。

遊んでみると・・ゲームってこんなに面白いということに、改めて気がつきました。それまでは・・
オンラインではない、ゲームをしていました。
ニンテンドウ64の、マリオシリーズなど・・クリアすることで、満足していました。

でも・・

この、PSOは、ぜんぜん違いました。

ゲームがリアルタイムに展開していくし・・

ゲーム内容が・・ゲームサーバに接続するたびに、新しい展開に、遭遇するし・・
本当に楽しくて面白いゲームでした。・・

当時は・・学校の友達にも、ゲームが趣味なんて・・なかなか話せなかったけど・・
チャットをして、いろいろな人の話を聞いて・・少しずつ話して言ったら・・
友達が、家に来るようになり・・ゲームの話とか・・するようになり・・また・・

PSOの、ゲームを遊ばせたことで・またひとり・またひとり・・と

友達が、家に遊びに来るたびに・・またPSO遊びたくて来たよ・・と、
一緒に遊ぶようになりました。

そんな友達をいっぱい作ってくれるきっかけにもなったゲームが、2007年3月31日 PM11:59で、終了します。

本当に残念で仕方ありません。

SEGAの、Dreamcast
SONIC TEAMの、PSO

インターネットゲームの火付け役にもなったオンラインゲーム

本当に、いろいろな思いや、ゲーム意欲を、沸き立たせる、きっかけにもなりました。

現に、プレイステーション2など・ゲームキューブ・X-Boxも、オンラインゲームを展開させています。

私も、ゲームキューブの、PSOの、ゲームをしています。

ゲームを展開するのに、もう一つの楽しみがありました。
それは・・
写真撮影です。
ゲーム展開の内容を、スクリーンショットできることでした。
その・・
スクリーンショットを、専用の掲示板を利用して、アップロードさせ
コミュニケーションしていくものでした。

ビジュアル掲示板といって、ゲーム機本体のメモリーに保存させ公式サイトにあらかじめ用意されている、専用アップロードを利用して
書き込みをしたりして、楽しんでいました。
また・・

個人のホームページに、アップして公開しているユーザーさんも、いたくらいです。
私もその一人でした。(^^;;

こちらのスクリーンショットは、Dreamcast
から、
キャプチャーしたものです。
(C) SEGA 2000
こちらの、スクリーンショットは、
ゲームキューブからキャプチャー
したものです。
Dreamcast or PSO Ver2 SOFT PSO or PSO Ver2 SOFT
PSO エピソード1&2 プラス ゲームキューブ (GC)

(C) Copyright Ginga 2007 All Rights Reserved.